« 小清水原生花園 | トップページ | ホザキシモツケ »

2017年7月24日 (月)

コウリンタンポポ

キク科ヤナギタンポポ属の多年草です。花径は2~3cmほどで、花の形からエフデギク(絵筆菊)とも呼ばれています。原産地はヨーロッパで、明治時代中期に観賞用として持ち込まれましたが、今では人の管理を離れ広く野生化しました。空地や荒地など、ところ構わず出現する嫌われ物です。北海道ではブルーリストに選定され好ましくない外来植物(帰化植物)とされています。

Photo
Photo_2
Photo_3

« 小清水原生花園 | トップページ | ホザキシモツケ »

自然情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596896/65575097

この記事へのトラックバック一覧です: コウリンタンポポ:

« 小清水原生花園 | トップページ | ホザキシモツケ »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31