カテゴリー「自然情報」の記事

2017年6月27日 (火)

隠れ家に咲いた花~エゾノタチツボスミレ

スミレ科スミレ属の多年草です。草丈は30cmほど、花径は2cm位で茎は立ち上がっています。少し開けた明るい場所にひっそりと咲いていました。スミレは種類が多く何という名なのか判断に迷うことが多いです。

Photo
Photo_2

2017年6月25日 (日)

クリンソウ

クリンソウが河畔を鮮やかに彩っていました。隣町にある「町民の森自然公園(愛称:ノンノの森)」です。昨年の台風被害がまだ各所に残っていましたが、関係者の努力によりほぼ復活していました。30万株もあるそうです。見事に咲き誇っていました。サクラソウ科サクラソウ属の多年草で、高さは30cmから90cmになります。花の咲き方を仏塔の先に立つ「九輪」に見立ててつけられたそうです。9段まで咲くからと思い込んでいた時もありましたが・・・・ 殆どは7段までで「七階草」という別名を持っています。

Photo
Photo_2
Photo_3

2017年6月23日 (金)

ニセアカシア

樹高20~25mになるマメ科の落葉高木です。アカシアに似ているのでニセと冠せられたようですが、まだ本物のアカシアを見たことがないんです。槐に似ていて鋭い刺があるのでハリエンジュと言う別名もあります。原産地は北アメリカで、花が美しいため公園樹、街路樹として各地に植栽されました。ところが、多くの種子が出来るので繁殖力が強く人工林に侵入するなどの被害も出ているようです。自然公園にも見られるようになってきました。特定外来生物に指定される一方、養蜂家にとっては「アカシア蜜」として貴重な蜜源です。写真は畑の法面に実生で繁殖したものです。開花最盛期でした。花は白くて美しく、近くに寄ると甘い良い香りが漂ってきます。

Photo
Photo_2
Photo_3

2017年6月21日 (水)

シウリザクラ

シウリザクラはバラ科サクラ属の落葉高木で、当地では一番遅く咲く桜です。美幌川上流に咲いていました。花径7~9mmの花が、10~20cmのブラシ状に集まって咲くのが特徴です。カメラを構えているときに、タイミング良くサカハチチョウが蜜を吸いにやって来ました。何処かに飛んでいってしまわないうちに慌ててパチリ。

Dsc_0207
Dsc_0211
Dsc_0215

2017年6月19日 (月)

隠れ家に咲いた花~マムシグサ

隠れ家入口の番兵が鎌首を上げました。茎はマムシ模様、花は蛇の頭です。草刈り機を当てないように、踏みつけないように気を遣っているうちに数が増えました。今ではニョキニョキと数頭が立ち上がっています。サトイモ科で北海道のものはコウライテンナンショウ型ということです。図鑑には草丈は30~100cmとありますが、隠れ家のものは50cmほどの草丈でした。

Photo
Photo_2
Photo_3

2017年6月17日 (土)

隠れ家に咲いた花~ミツバウツギ

奥まった目立たないところにミツバウツギが咲いていました。花径8mmほどの白い花で、10個前後が集まって咲いてます。ミツバウツギ科ミツバウツギ属の落葉低木で2mほどの高さでした。3枚の小葉からなり、茎が中空(空木)であることから「三葉空木」の名が付けられたようです。

Photo
Photo_2

2017年6月15日 (木)

隠れ家に咲いた花~クサノオウ

入り口近くの日当たりの良い場所にクサノオウが咲きました。ケシ科クサノオウ属で越年性一年草です。種子は甘いゼリー状物質(エライオソーム)がコーティングされていてアリがセッセと巣穴に運んでくれます。食べ滓(種子)は巣穴の外に捨てられ、発芽して越冬し、来年開花するというサイクルで子孫を拡散してきました。傷を付けると黄色の液体が出てきます。この液にはアルカロイドを含んでいて、肌の弱い人はかぶれることがあるので要注意です。

Photo
Photo_2

2017年6月10日 (土)

隠れ家に咲いた花~コンロンソウ

アブラナ科のコンロンソウが咲きました。花径1cmほどの花がかたまって咲いています。群生して白いお花畑のようです。サカハチチョウやルリシジミなどが蜜を求めてやって来て飛び交っていました。

Photo
Photo_2
Photo_3
                      サカハチチョウ
Photo_4                        ルリシジミ


2017年6月 6日 (火)

隠れ家に咲いた花~チゴユリ

小屋の入り口付近にチゴユリの群落が出来ました。居心地が良いのか地下茎を伸ばして勢力を年毎に拡大しています。草丈が20cmほど、ユリ科の多年草で、2cm足らずの白い可愛い花が沢山咲きました。稚児が舞っているようです。

Photo
Photo_2
Photo_3

2017年6月 4日 (日)

隠れ家に咲いた花~ミヤマザクラ

薪小屋の横で雪に押しつぶされ、斜めになりながらも倒れないで持ちこたえています。今年も花を付けてくれました。葉の方が先に展開し、花が後から追いかけます。花径2cmほどの可愛らしい花です。蜜を求めてエゾスジグロシロチョウが訪れていました。

Photo
Photo_2
Photo_3

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー